裕美温泉BLOG


by hiromionsen

引越こんぷりーと

先日荷物の搬出搬入が終わり、片づけ等が9割5分位終わりまして、やっとゆとりができたかなといった感じです。

この引越については約2年前から考えていた話で、前の家の寒いとか周囲がうるさいとか店が少ないとかいろいろな不満を解決しようと、物件探しをしたものです。。。

私自身は転勤が多いので、当然引越にまつわる諸契約、諸手続にも慣れているつもりでいたのですが、何とかの書類も出してとか、書類のここが違うとか、書類書きが大変でした。いつも思うことだけど、いまだに諸手続がネットやパソコンではなく「出向いていって、たくさんの書類に直筆と印鑑」っていう状況は、何とかならないものかと・・・。

で、いよいよ引越ですが。
新居との距離が近いこともあり、最低限度の生活用品と貴重品は車で運びました。この貴重品はパソコン3台(笑)今回の引越業者さんは「ドラえもん」さんを頼みましたが、すごく手際がよく、良かったです。数年前の引越の際、ドラえもんさんに見積もりを頼んだらその時の営業さんが見積書を忘れたとかで名刺の裏にぐちゃぐちゃ書き始めた印象があって、ドラえもんさんはどうかなぁと懸念していたのですが、今回は良かった。てきぱきしているし、女性も重量物持ってきてくれたり、新規購入したテレビボードの組み立てをやってくれたりと、すごくありがたく思っています(このブログ読むこと無いと思いますが、どうもありがとう。)。

搬入の後、いろいろ面倒だったのが、その梱包した段ボールを開けて、タンス等に詰める作業でした。面倒くさかった(笑)。レイアウトとか使いやすさとか考えていたらいつまで経っても段ボールが片づかない。。。まぁ昨夜全部の段ボールを開けて、9割5分収納した所です。この残りの5部っていうのが、なかなか片づかない物なんですが・・・。

最後に引越の教訓ですが、とにかく計画的にということかな、日程とお金と、そして体力。最終的には絶対に気力と体力です。今日はゆっくり休んで、明日からはまた通常業務再開していきたいと思います。
[PR]
by hiromionsen | 2006-04-30 09:51 | 温泉雑記帳