裕美温泉BLOG


by hiromionsen

カテゴリ:音楽つれづれ考察( 86 )

以前お話しした、打ち込みとか録音の話で。

なにぶん生まれたての卵ですので、毎日地道に情報収集をしています。
一日数分程度ずつかもしれないけど(笑)
パソコン始めた時もそうでしたが、まずは何をやりたいかによってそろえる器材が決まってくるとは言いますよね。ちなみに私のパソコン始めた時は、小学5~6年の時にカタログを集めて知ったかぶりで首をひねりながら眺めていたら親が知人から安く買ってきてくれて、ある日突然パソコンが家にあったという状況でしたが。で、付属のテキストとお小遣いで買ったパソコン雑誌を見ながら簡単なプログラムを入力して図形を描いたり計算したりしてニコニコしてましたが・・・。

脱線した・・・話を元に戻します。
何をやりたいかを基本に立ち返って考えたのですが、多分、作曲だと思います。
「作音色」かもしれないけど。その辺は良く分からないですね。
アクアマリンというユニットを立ち上げて、たまたまネットで調べたら他にアクアマリンというユニットさんが既にいて、その人が「作曲はやろうと思えばすぐに出来るよ」的な事を書かれていて、それじゃ私もやってみたいなぁ・・・と思ったというのがきっかけだと思うので。
それに、レッスンをやっていると、発表会の時にオリジナル曲をやる人が何人かいて、ちょっとやってみたいなぁ・・・と思ってみたりしていたので。
控えめに書いているのは、そんな大それたモノは作れないとまだ思っているからです。

で、いろいろ調べていくと、昔は楽器を持ってスタジオとかを借りてメンバーも集めてバンドを作って息を殺しながら録音していた・・・というような事が、今は「宅録」というカタチでやっていく事が可能なんだという事が判ってきました。私みたいにあまり友達がいなくても(笑)マイペースで曲を作る事が出来るらしい。しかもパソコンで。

ということで、今日は新宿西口のヨドバシでいろいろ聞いてきました。店員さんは5万くらいで一通りの器材が購入出来ると言ったけど、ホントかなぁ?私の予想では8万くらい?10万くらいは予算取りしておいた方が安心かなぁ?といったところです。笑えたのは、曲を作る時の楽器はどうするの?とよく聞かれる事で、うーん小学生の時4年間習ったエレクトーンくらいかなぁと。しかもこれ、あまりに身に付かなくて辞めさせられたというものですが。後はリコーダーと中学高校で習ったアコースティックギター?すっかり忘れていると思うし。

自信があるような気がしているのが、音色をいじるとかリズムをいじるとかでしょうか?エレクトーンを習ってもものにならず辞めさせられたけど、家にはずっとそのエレクトーンが残っていて、付属でついていたカセットデッキ部を使って録音したり、音色やリズムのつまみを操作して好きな音を作って遊んでいた記憶はあるので、宅録って要はそういう事なのかなぁと、だったら多分ハマるような気がするんだけど、どうかな?カンは外れてるかなぁ?だから作曲をしてCD作ってデビューしよう!と言うのとはちょっと違うような気はしていますが・・・。

うだうだはさておき、器材モノは触って使って器材とシンクロ出来る訳なので、もう少しいろいろ調べたり人に聞いたりしつつ、やるならやりたいなぁと思ってます。初心者にお勧めの器材とかあったら教えてください。よろしくお願いします。
[PR]
by hiromionsen | 2007-03-11 22:44 | 音楽つれづれ考察
歌の練習をしたり、踊りと合わせたり、選曲をやり直したり、歌詞を探したり打ち込んだり、ネットからダウンロードしたり、カラオケ音源を探したり・・・してました。一日中。

寝食(仕事も)忘れて楽しめるというのはいい事です。
でも私はデジタルに出来ているようで、そのパワーが切れると急にグッタリとしてしまいます。
今日はもう寝ないとかな・・・。先生、明日(もう今日かぁ・・・)よろしくです。
[PR]
by hiromionsen | 2007-03-11 00:51 | 音楽つれづれ考察

運命的事件の幸福

本日、もう日付が変わったから正確には昨日ですが、すごい衝撃的な事もありました。
それが、今の仕事を選んだ時と同じくらい衝撃的な出会いで(爆)
アクアマリンという名前で、既に音楽活動をされている方をネットで知って、その方々のサイトを拝見していたのですが、その中に、作詞作曲の仕方の記事があって、すごく面白かったんです。

実際に私が作詞作曲をしてオリジナルを作って歌うというのは、今の私にはかなり遠い話のような気がするのですが、実際、サウンドデザインとかレコーディングというジャンルが、凄く面白そうに感じてしまったのです。

プライムローズの時もそうでしたが、今回のアクアマリンそして自分のステージにしても、選曲するのが凄く楽しくて、それを更に音という素材からこだわって作れたらいいなぁと、凄く熱くなっています。閃いて語り出してから数時間後には本屋で音楽関連雑誌2冊買ってきたりして。

もっとも器材を揃えるにはお金がかかる話なので、もうちょっと色々調べたり聞いたりしながら、そういう事が出来ればいいなぁと思ってます。

夢は自分のこの机で打ち込みをしたいなぁなんて。エレメンツガーデンになりたいなぁなんて思ってみたりなんかしてました。

もっとも、無線機好きな私が次は音楽器材に惹かれただけなのかもしれませんが。
ともかく、楽しんで行ければいいなぁと思っています。
[PR]
by hiromionsen | 2007-02-25 00:24 | 音楽つれづれ考察
数週間引っ張っている風邪も咳をあまりしなくなり、歌も歌えるようにはなったので、比較的元気だと思います。後は気力でしょう。
4月の市民イベントの選曲で最近いろんな曲を何度も聞いているのですが、煮詰まってきたような(苦笑)自分の歌いたい歌を歌うというのが結構難しくなってきたような気が少ししているような。。。
決まったら歌いこなす、歌詞を覚えるというのが苦しくなってきたんでしょうか。12曲って考えるからいけないんでしょうね。。。
音楽は楽しく。全くその通りだと思います。

思い入れのある残酷な天使のテーゼ。正確に言うと思い入れのあるのはミサトさんに対してだけかもしれませんが。ミサトさんも10年経ったからどんな大人の女性になっているんだろう。。。
後は色々惹かれる曲が多くて嬉しいなぁと思います。ただ歌詞を覚えるのが辛いなぁ。
カラオケは歌詞を覚える必要がないから自由だけど、ステージは覚えないといけないし、歌詞だけじゃなくいろんな表現をしないといけない。自己表現がいたく苦手な私にはいい課題付与なのかもしれませんねぇ・・・。
課題といえば今週2つも課題の締切がある。それでブルーなのかなぁ。
諸事情によりこれから研修先に戻らないといけないし、ああブルー。

・・・減らすかなぁ・・・曲数・・・。
[PR]
by hiromionsen | 2007-02-18 20:36 | 音楽つれづれ考察

先生のライブ

e0063580_1945541.jpg

先生のライブ見に渋谷のライブハウスに来ました。
写真はそのライブハウスの入口のお店の商品です。
写真見ての通り、先程まで渋谷はかなり強い雨が降っていました。

ライブの感想ですが。
歯医者の後、渋谷まで移動して、約10年前の勘を頼りにお店へ。
受付でどのバンドを見に来ましたか?と聞かれて、すぐ言えませんでした。先生のバンドの名前はLAZY DREAMといいます。今日はこのバンドの名前の由来もMCで聞かせてもらいました。
会場に入ったらLAZY DREAMの前のバンドFELLET’Sのステージが始まる所で、白い衣装に揃えたみたいでかっこよくて素敵でした。
そしてその後LAZY DREAMのステージ。さっきのFELLET’Sと比較して見てしまうのですが、良い感じに力が抜けていて、曲数も3曲、厳選してるなぁ~と思いました。その分MCを全部先生がやっていたから大変だなぁと思いました。

先生のライブが終わって寒かったからすぐ帰ってきたのですが、帰りながら私の次回の4月のステージの曲を考えてきました。明日からのレッスンの曲にもしなくてはいけないので。。。
だいたい決まりそうな感じです。
佐藤ひろ美お姉さんの曲ももちろん入れて。
お姉さんと言えば、さっきブログに渋谷のTSUTAYAの話とか書いてあって、さっきその横を歩いてきたからちょっと嬉しかったです(ミーハー・・・)。22日にGAⅡ戦略発表会に参加されるようですが、個人的希望としてはまた声優とかやって頂きたいなぁ~。歌も歌って頂きたいなぁ~。
[PR]
by hiromionsen | 2007-02-17 19:04 | 音楽つれづれ考察

アキバ音楽を愛してる。

昨日の夜、アド街を見てエンタを見てスマステを見てさて寝ようかなと支度をしていたら、家族がケーブルテレビをつけ始めました・・・後になってこれは録画だったと聞きましたが・・・

番組のタイトルは「アキバ音楽ムーブメント」
さっき検索していたらネットでもちょっと紹介されています。

内容は、アキバ文化のひとつ、萌えソング、ゲーム音楽等を総称したアキバ音楽の特集で、現在主に活躍している人気声優さんやそのたまご達の特集番組です。思わず見入ってしまいました。

(それにしてもアキバ音楽っていう言葉になったんですね。私はA-POPと言う方がすっきりするし、対外的には(どうしても言わなければいけない時は)アニメソングと言うようにしてましたが。)

見ていたら前から少し関心があった声優さんとかの歌声も判ったりしました。
それに、佐藤ひろ美お姉さんのCDや曲タイトルが映ったり。なかなかフフフな感じ。
そんな中、ElementsGardenの特集コーナーが始まりました。
直接知り合いではないのだけど、エレガの皆さんの曲が大好きなのでびっくり。
そして、エレガ藤田淳平さんのインタビューがありました。結構長いインタビューでした。
真剣に色々考えて制作されているんだなぁと思いました。
そして更に、milktubのbumboo氏のインタビューもありました。
そしたら昨年私も見に行ったエーデルワイスお披露目ライブin恵比寿LIVEGATE TOKYOの映像が出ていてすごく嬉しかったです。

そんなこんなでとても楽しい番組でとても寝る前に見るような番組ではありませんでした(笑)
それにしてもその番組の後半はアキバ音楽の歌姫のたまご達や、趣味で歌っている方々のコーナーがあったのですが、
意外と、私みたいな人は多いんだなぁと、知りました。
決定的に違うのは年齢だけ(爆)
あとコスプレやダンスをするかしないかの差かなぁ。そう考えると私はすごく地味だなぁと思ったり。

アキバ音楽を知るきっかけはゲームから入ったり、イベントやライブ、友人の紹介と色々あるとは思いますが、ある年齢以上まで達した大人達にとってのアキバ音楽は、本気で好きなんだと思うんです。イヤ若くても本気だと思いますが。
サウンドクリエイターさんも、歌姫さん達も、そして私のようなそのファンの方も、これからも頑張って頂きたいなぁと思っています。
[PR]
by hiromionsen | 2007-02-04 10:42 | 音楽つれづれ考察

最強バレパレード

今更ながら買ってきました「最強バレパレード」
イントロで速攻「・・・!、モールスですか!」
SOSがモールス符号で「トトト、ツーツーツー、トトト」なのは世間の常識だと思っていたのですが、そうでもないんでしょうか?
それにしても、この符号をこんなにいい感じにリズムにしてくれた曲は私的には初めて聴きました。
多分生涯忘れないかも。
私がモールス符号を覚えたのはある意味必要に迫られての事ですが、モールスを覚えて打鍵する事によって秋葉原や無線の試験、科学館等で注目されて嬉しかった事は結構あります。
当時はミニスカートにブーツで速度60文字/分くらいで打鍵していたのでそりゃちょっと目立っていたかもしれませんね。いまはさすがに打たなくなりましたが耳はまだ少し聴く事は出来ると思います。去年は75文字/分がまだまだ取れていたし。

ハルヒのお話そのものはまだよく判らないのに曲はいいなぁとつくづく思います。
運命的事件の幸福も曲調が心に染み渡っていい感じです。
ああ・・・4月のステージの曲がハルヒになったら年配のお客さんはひくだろうなぁ・・・。
でもハレ晴レユカイは意地でも歌って一人でも多くの若者をこのステージに呼びたいと思ってます!がんばるぞー!


話は変わって・・・
来月から佐藤ひろ美お姉さんのひろみたち。CDケースとひろみたち。応援歌CD発売になりますね。
応援歌って事はやっぱりどなたかがコールを考えて踊りも作ってくれるという事ですよね???あれ?違うのかな?
まずは歌をすごく楽しみにしたいところです!!!
[PR]
by hiromionsen | 2007-01-20 21:15 | 音楽つれづれ考察

口内炎が痛い。。。

今日は新年初のレッスンがありましたが、体調的には最悪でした。
それも口(くち)。
まず、左奥歯が虫歯で熱い物や冷たい物がしみる。。。
それから、右奥歯が歯肉炎。。。
右奧舌下が口内炎。。。
さらに右唇の縁が乾燥して切れて痛いのなんの。。。
口を開けるのもしゃべるのもご飯をかむのも辛いんですが、これで歌わなくてはいけなくて、しかも歌が佐藤ひろ美お姉さんの「永遠の恋」。レッスンに行くまでがすごくブルーでした。
新年初のレッスンじゃなかったら休んでいたかも。。。
幸い、先生にレッスンを軽めにしてもらったので、なんとか楽しく過ごせましたが、早く治したいです。

「永遠の恋」について僭越ながらコメントを。
「護くんに女神の祝福を!」挿入歌ということで、護くんと絢子さん、特に絢子さんのイメージで歌詞が作られているようです。
でも私のイメージでは、例えば仕事ひとすじのつんつんOLさんが、実は今年入社したての新人くんにとってもぞっこんで、部屋に帰って彼の写真(それも面接時の履歴書からこっそり剥いできたちっちゃい証明写真)など見つめながらとってもピュアなこの気持ちを歌う~っていう感じなんですよ。
(なんじゃそりゃ)
要するにツンデレなんでしょうが、ちょっと大人の女性に、スーツとか制服とか着た状態を想像しながら、ギャップを感じさせる状況で聴いてみたい、歌ってみたい妄想に駆られているのですが、いかがでしょう(爆)
ちなみにレッスンの発表会は2/11なので、それまでに歌詞を覚えて、可愛らしくピュアな感じで歌えるように、努力したいと思います(笑)
[PR]
by hiromionsen | 2007-01-07 21:17 | 音楽つれづれ考察

12年後

今日は午前中は新年の御挨拶で、午後は紙を2枚書いて終わりました。
こう書くと暇そうに思えますが、結構難しい・・・。
なぜかというと12年後の異動先を書かなくてはいけなかったからです。
12年後ですよ。思い浮かばない。。。

そういえば爆風スランプの歌で「10年後、20年後、君の事を思うだろう・・・」って歌があったような気が。確か「それから」っていうタイトルの曲だったと思いますが。。。
[PR]
by hiromionsen | 2007-01-04 21:47 | 音楽つれづれ考察

最近買っているCD

e0063580_2135420.jpg

写真は先日羽田空港に到着してから少し時間があったのでANAを撮影したものです。
これで少しはタイトルと写真が釣り合うかな?
あまり電車の写真が多いとタイトル変更しないといけなくなるような(笑)
ちなみに、先日このブログの愛称をつける時に、NightFlightにするか、SuparExpressにするか実は迷ってました(爆)どっちも乗り物系ですが。。。

さて、ここ数日、CDばかり買っています。ご紹介しますと・・・

◆涼宮ハルヒの憂鬱
◇冒険でしょでしょ?
◇ハレ晴レユカイ
◆おねがいマイメロディ くるくるシャッフル!
◇コイ クル
◇手をつなごう
◆NARUTO
◇ユラユラ

何だか今さら感の漂う曲もあるかもしれませんが・・・。
何で買っているかというと、来年の4月に市民イベントがあって、屋外ステージで30分間くらい歌わせていただくことになったのですが、その曲を今から選んでいるからなのです。
今回は屋外ステージで幅広い年齢層の方々がその公園にいると思うのですが、特に子供達、小さい子供から大きい子供まで(爆)ターゲットを絞って選曲したいなぁと思っています。
そうするとやっぱりアニソン、得意のアニソンかなと(笑)
上に挙げた曲に決めたわけではなくて、他にもこれから捜し続けるわけですが、いい曲があったら教えて頂ければと思っています。

ちなみにもちろん佐藤ひろ美お姉さんの曲は、もちろん歌います!
来月から練習する「永遠の恋」これは必須です。
「Venus Dream」もいいですよね・・・。それともこえだちゃんがいいかなぁ・・・。
ちなみにハレ晴レユカイは選曲しても踊りません。それはちょっと・・・(笑)
[PR]
by hiromionsen | 2006-12-28 22:17 | 音楽つれづれ考察